読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬も歩けば猫も歩く

中年サラリーマンの生活と副業について書いています。

スポンサーリンク

3万円のノートパソコンを買いました!

買いもの

最近、外付けハードディスクの調子がよろしくない・・・。

パソコンを起動すると、5回に1回くらいの割合でマウントしなくなってきた。過去の経験則から言って、外付けハードディスクは突然にご臨終・・・と、悲しいお別れになる場合が多いので早めに手を打たねばと、仕事の合間にPCショップに偵察に行ってきました。

ASUSのEeeBook X205TA

外付けハードディスクもちょろっと見たんだけど、何を思ったのか衝動買いでなんとノートパソコンを買ってしまった!!店員さんの「売れ筋ですよ~!」の言葉にもやられてしまった。


購入したのは、ASUSのEeeBook X205TAで、価格はなんと29,900円(税別)。


3万円を切るパソコンなんて、どうせ安かろう悪かろうかと思いきや、ネットで色んなサイトのレビューを見る限り、購入されている皆さんの評価も大変よろしい!


ボディカラーは、ホワイト、レッド、ダークブルーの3色あるのですが、自分はダークブルーを購入しました。なぜかダークブルーだけが、ちょっと高かったけど・・・。

EeeBook X205TAの起動画面

■自分なりの評価です。

【デザイン】
シンプルで飽きの来ないデザインで悪くありません。

【処理速度】
ネットサーフィンが中心ならば、充分でしょう!

【グラフィック性能】
自分は動画再生やゲームはやらないので無評価。

【拡張性】
USBポート2.0が2つ付いています。
microSDカードスロットもあり。
microHDMIポートもあります。

【使いやすさ】
キーボードが打ちやすく、とても使いやすい。

【携帯性】
約0.98kgと、1㎏を切る質量はとても持ち運びに便利!

【バッテリー】
それほど長時間使用したことはないが、けっこう持ちそう。

【液晶】
これが一番のマイナスポイント。とても指紋が付きやすいです。

【総評】
この値段で、この使い勝手のよさは本当に素晴らしい!

もちろんこの価格なので、Microsoft Officeは付いていません。自分はキングソフトオフィスを購入しました。


■外出時でのネット接続をどうするか?

外出時のネット接続は、テザリングで対応することにしました。

テザリングとは、スマートフォンをアクセスポイントとして、外出先などでノートPCやタブレット、ゲーム機などの機器をインターネットに接続する機能です。


自分の場合は、auでパケット定額サービスの「LTEフラット」を利用しているので、これを利用してノートパソコンにWi-Fi接続します。


とはいっても、一月に7GBを超えると当月末まで、通信速度制限を受けてしまうので注意が必要なのですが、前月の通信容量は2.5GBくらいだったので、ちょこっとネットに接続して調べものをするくらいなら大丈夫でしょう!


またauでは、「デジラアプリ」という便利なアプリがあるので、さっそく使ってみました。デジラアプリをスマホに入れておくと、いつでも見たい時に残データ量をリアルタイムに確認することができるので便利ですよ。

デジラアプリ

■まとめ

3万円以下でノートパソコンが買えたのは、ちょっと驚きでしたが、外出先でちょっと調べものをしたり、ブログ記事を書いたりする程度なら充分だと思います。


テザリングオプションを使うと、スマホがアクセスポイントになって、ノートパソコンでネット接続できるというのも今回初めて知りましたが、これは使えそうです。


テザリングの設定方法も書こうかと思ったのですが、キャリアや機種によってそれぞれ違うと思うので、お使いのキャリアのサポートに聞いちゃってください。そっちの方が手っ取り早いです。