読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬も歩けば猫も歩く

中年サラリーマンの生活と副業について書いています。

スポンサーリンク

SmartNewsに掲載された、ブログへのアクセス数は凄かった!

9月27日に書いた記事「仕事運のある人と、ない人の違いってなんだろう?」が、どうやらSmartNews(スマートニュース)に掲載されたらしい。


翌日の夜になって気付いたのだが、アクセス数が凄いことになっている。

アクセスが凄くてビックリ!

SmartNewsに掲載されたのは今回で2回目だが、前回ほどではないにしろ(たしか前回は、1,000を超えていた!)、今回も一気にアスクセス数が爆発していた!

アクセスが急上昇!

このブログを開設した当初、SmartNewsに掲載されるとアクセスが急増するというのを知って、選定される記事の基準みたいなものを知りたくていろいろ調べた結果・・・、


よく分かりませんでした。(笑)

 

しかしSmartNewsでは、単純にはてなブックマーク数の多い記事が掲載されるわけではなくて、選ばれる基準はツイッター数の方がウェイトが大きいというのが分かった。

で、どうしたか?


特に何もしませんでした!(またまた笑)


ただ、このブログを始めるに当たり、ブログタイトルはけっこう考えました。
アフィリエイト目的のサイトではないので、タイトル内にキーワードは意識する必要なまったくないので、何より一度目にしたら忘れられなくなるようなインパクトのあるものにしようと。


で、決めたブログタイトルが、


「犬も歩けば猫も歩く」


犬も歩くんだから、猫だって歩いたっていいだろう!って、中学の頃から割と好きだった「ことわざパロディ」です。


その他、普段ブログ記事を書く時に気に掛けていることは下記の通りです。

■記事のタイトルは重要!

記事のタイトル、これは重要だと思います。思わずクリックしたくなるような内容で、文字数も多からず逆に短すぎずを心掛けています。

■イメージ画像も簡単には決めない!

記事ごとに使用するイメージ写真もいろいろ選びます。
新着記事を公開して、1時間以内にブックマークが2~3つ付くと、新着エントリーに掲載されるようになるので、喜怒哀楽のハッキリと分かるインパクトのあるものを選ぶようにしています。いい写真だと、クリックしたくなるでしょう?


9月27日の記事では、ターミネーターみたいな画像でしたが、見た瞬間にこれだ!と思いました。

■ブログネタは思いついたらメモる!

ブログネタは、けっこう仕事中にふっと思いついたりする場合が多いです。で、思いついたら忘れないうちにすぐにメモる!スマホを使ったりはしません。自動車を運転中に思いつくことも多いので、いちいちスマホを出してる時間がないので、手帳に走り書きです。


箇条書きにすることもなく、フレーズだけサッ!と書いておけば、後で思い出すことができますから。

■記事中で一度は笑ってもらえ!

記事はけっこう一気に書き上げて、後から2~3度読み直して添削します。ここで心掛けているのが、大笑いでなくていいから、記事中で一度は「ふっ!」と笑ってもらえ!です。


ふっ!と笑ってもらえなくても、思わずニヤリでも構いません。

■一応ツイートはしとく!

新着記事を公開したら、一応Twitterでツイートはします。
「ブログ更新しました!」みたいな。


ちょっとはフォロワーさんがいるので、回覧板みたいなお知らせです。

■まとめ

SmartNews(スマートニュース)に掲載されたのは今回で2度目ですが、残念ながら実際に自分の目で確認したことはありません。

smartnews


後になって、アクセス解析で知ることになるので、あわててSmartNewsを見に行っても既に自分の書いた記事は跡形もなく消え去っています。


どなたか、過去記事を読める方法をご存じの方いらっしゃいましたら、教えてください。

お礼に、肩くらいはお揉みします。