読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬も歩けば猫も歩く

中年サラリーマンの生活と副業について書いています。

スポンサーリンク

電力比較サイトを使ったら、電気代がグンと節約になった話

暮らし

いよいよ来月4月から、電力の自由化が始まります。

これによって、100社以上の電力会社から自由に電気を買えるようになります。どの電力会社でも電気の質に違いはないと思うけど、価格やセットになるサービス、契約後のサポート、契約期間など、各電力会社の電気料金プランによってさまざまな違いがあるようです。

電力の自由化

でも、こんなにたくさんあったら、とてもじゃないけど自分に合った電力会社を選ぶなんて、至難の業。電力会社を比較できるサイトはないものかと思っていたら、あったんです。


電力比較サイト エネチェンジでは、自分のライフスタイルや暮らしにあった電力会社を比較検討することができるとても便利なサイトです。

多様な料金プラン

画像出典元:エネチェンジ

ということで、どんなものなのかさっそく試してみました!

■エネチェンジ電力比較

「エネチェンジ電力比較」は電力会社・料金プランを比較して、あなたに最適な電気料金プランを提示するシミュレーションサービスです。無料で利用することができ、27の電力会社から、合計151プランを比較することができます。


※電力比較シミュレーションを行う前に、「電気代の請求書」をお手元に用意しておくと便利です。


それでは、さっそく始めてみましょう!

お住まいの「郵便番号」を入力して、電力会社比較をスタート!


・現在利用している電力会社を選択します。

ウチの場合は、東京電力と中部電力が表示されたので、東京電力を選択。


・いまのプラン名は

従量電灯BC(標準プラン)


・アンペア数はいくつですか? 40A


・いまの電気代・使用量は

2月の電気代が、25,325円(けっこう高いんでビックリ!)


ご家庭の特徴を教えてください

・同一世帯の小学生以上の人数は ●人


ガス契約の有無を選んでください

電気とLPガス


生活の時間帯について選んでください

・日中の在宅状況
・夜間の暮らし方(22時以降)
・週末・休日


シミュレーション結果へすすむ ⇒

シミュレーションの結果、22ものプランが表示されました。
といっても、上からおすすめ度の順にならんでいるので、我が家の場合、一番上に表示されている「ENEOSでんき」が一番お得ということですね。

ENEOSでんきの料金プラン:plain
画像出典元:エネチェンジ

ちなみに、1年間に実質27,783円節約と表示されています。

さらに、今だけ早割で、
3月31日までの申し込みで、初月の電気料金から2,000円が割引となるようです。


これは、よいサイトを見つけました。さっそく奥さんに相談して切り替えを実行したいと思います。


電力比較サイト「エネチェンジ」

■まとめ

どうです。我が家の場合、年間27,000円以上もお得になってびっくりしたけど、あなたのご自宅では如何でしたでしょうか?4月前にやっておくと、早割の特典が付くこともあるので、早めにシミュレーションだけでもしておくことをおすすめします。


最後に、電力比較サイト「エネチェンジ」の特徴をご紹介して、終わりにしたいと思います。

<電力比較サイト エネチェンジはここが違う!>

1.公正・中立
特定の電力会社だけを紹介するのではなく、公正・中立な立場から、ぴったりの電力会社をおすすめします。

2.簡単
エネチェンジ上で、そのまま電力会社へのお申し込みが可能です。
エネチェンジと提携している電力会社の場合

3.正確
季節や地域による電気の使い方の違いや、あなたのライフスタイルをきちんと考えて、ぴったりの電力会社・プランをおすすめします。

4.安心
エネチェンジは、電力自由化の先輩であるイギリスから様々なことを学んだ、「電力のプロ」が運営するサービスです。電気のことでわからないこと・不安なことがあったら、いつでもお問い合わせください。

電力比較サイト「エネチェンジ」より引用