読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬も歩けば猫も歩く

中年サラリーマンの生活と副業について書いています。

スポンサーリンク

4月の電力自由化を前に、電力会社を変えてみました!

いよいよ来月4月から、法改正により家庭向けの電力小売が自由化されます。


先日の記事でも書いたとおり、今後は100社以上の電力会社から自由に電気を買えるようになるのです。とはいっても、しばらくは様子見と考えている方が、たぶん多いのではないでしょうか?

電力自由化

 

abberoad.hatenablog.jp


しかし、電力自由化に関する関心は非常に高く、大手アンケートモニターサイトの「ライフメディア」による電力自由化に関するアンケート(2016年01月25日)によると、その関心の高さがうかがえます。

lifemedia.jp

 

このアンケートにおける調査結果によると、

①変更したいと考えている 53.9%

②電気料金が安くなるなら検討したい 18%

で、①と②を足すと、なんと71.9%の回答者が電力会社の変更について前向きに考えていることが分かります。

■我が家が、この電力会社に決めたわけ

ENEOSでんきのTVコマーシャルで、女優の吉田羊さんが

「変えるの、ENEOSでんきに?」という問いに、

「いや、ちょっと様子見ようと思って!」という答えに対して、

「意気地なし!」という強烈な一言!!


自分は「意気地なし」になりたくないので、ENEOSでんきに今日申し込みました!


という冗談はさておき、ENEOSでんきに決めた理由は、先日も紹介した電力比較サイト エネチェンジで、我が家の電力使用状況を入力したところ、ENEOSでんきが一番安くて、なんと年間で27,783円も節約になることが分かったのが一番の理由。

電力比較サイト エネチェンジの検索結果
画像出典元:エネチェンジ


その他にも、いろいろな理由があって、
「今だけ早割!」キャンペーン中で、3月末まで申し込むと、ご使用開始月分の電気料金のうち、2,000円(税込)が割引きになるのです。

また、ENEOSカードで電気料金を支払うと、ガソリン・灯油・軽油が割引になります。※ガソリン・軽油が2円/L、灯油が1円/L


普段、通勤に自家用車を使用しているので、ガソリン代はなるべく節約したいところ。さらに、我が家の暖房は、基本石油ファンヒーターなので、冬場は月に2回くらい18リットルのポリ缶を2つ購入しているのですが、たまたまいつも利用してるセルフのガソリンスタンドがENEOSだった(笑)、これも決め手でした。


さらに、ENEOSでんきのお支払いでTポイントが貯まるのです。
※お支払い200円(税抜)につき、1ポイントを貯めることができます。


そして何より、

「意気地なし!」なんて言われなくないので、これに決めました。

■まとめ

我が家の場合は、ENEOSでんきが一番お得でしたが、みなさんのご家庭の家族構成や電力使用状況によって、お得な電力会社は違ってくると思いますが、各社さまざまな「早割キャンペーン」や「特典」があるようなので、「意気地なし!」なんて言われる前に決めちゃいましょう!