読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬も歩けば猫も歩く

中年サラリーマンの生活と副業について書いています。

スポンサーリンク

学生やフリーター、主婦におすすめのアルバイト「治験」に参加してみよう!

この間まで、暑かったと思ったら、最近急に寒くなってきました。
あっという間に、冬到来という今日このごろです。


近い将来、もう四季と言う言葉は死語になって、夏と冬だけになるんじゃないだろうか?どんどん、日本の情緒がなくなっていくなぁ・・・

治験モニター

今日は、夏休みや冬休みなどの長期休暇が取れる学生やフリーター、比較的時間の融通が利く主婦の方や外回りの会社員に向いたアルバイトのご紹介です。


■治験

今日、ご紹介するのは「治験」です。
治験というとあまり馴染みがありませんが、製薬会社などでは、新薬や健康食品などの商品開発の最終段階で、健康な方や患者さんの協力のもと、人への効果と安全性を確認して、国の承認を得るための臨床試験を行います。このことを「治験」というのです。


治験は、国(厚生労働省)が指定する要件を満たした病院で行われ、治験モニターに募集した方への事前検診(健康診断)などの健康チェックを、十分に行うため安全に参加することができます。


■治験のタイプ

治験といってもさまざまなものがあります。

まずは、治験の対象となる新薬ですが、医薬品はもちろん特定保健用食品(トクホ)の他、健康食品やサプリメントなども含まれます。


■治験の対象者

新薬開発のための治験ですが、必ずしも持病をお持ちの方ばかりが対象とは限りません。

治験モニターの募集サイトでは、下記のような方の治験参加を募集しています。

・健康な男女

・持病がある方(高血圧、糖尿病 喘息 、中性脂肪など)

・美容でお悩みの方(にきび薄毛、アトピーなど)


■治験のメリット・デメリット

<メリット>
1.健康診断(無料)で、現在の健康状態がわかります。

2.闘病中の方は、専門医による新薬を使った治療を受けられます。

3.負担軽減費(1来院につき1~3万円程度)が受け取れます。


<デメリット>

1.通院や検査のために、時間を拘束される場合があります

2.治験の注意事項(禁酒、食事制限など)を守らなければなりません。

3.まれに、予測しない副作用を引き起こす可能性があります。


■募集案件の一例

①健康な男女(20歳~70歳)
 事前検診2回
 通院×4回(採血のみ)
 参加謝礼:50,000円

②健康な男性(20歳~45歳)
 事前検診1回
 17泊18日、通院1回
 謝礼:318,630円

※このほか、土・日曜日のみの日帰り案件も多数!ちょっとしたアルバイトに最適です。
※治験情報サイトへの登録は、もちろん無料です!


■まとめ

治験というと、以前は比較的時間の融通の付く学生やフリーターの方がほとんどでしたが、最近では、モニター募集の用件も時代と共に変わってきたようです。


平日の夜間や土・日曜日のみ、日帰り案件なども多数あるので、まずは治験情報サイトに登録(無料)して、自分に合った案件を探してみるとよいと思います。

 

日帰り案件だと、アルバイトの日給程度の謝礼ですが、宿泊を伴う治験ともなると、10~20万円を超えるような案件も多数あります。


宿泊施設は、ホテルのような建物で空調完備なので、夏冬問わず快適に過ごせるほか、朝・昼・晩と食事も提供される他、テレビやWiFiの設備なども整っている場合が多いので、快適に過ごせると思います。


また、医薬品だけでなく、サプリメントや健康食品などの案件もあるので、それらを無料でもらえるチャンスもあります。