読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬も歩けば猫も歩く

中年サラリーマンの生活と副業について書いています。

スポンサーリンク

電力会社を切り替えたら「電気代お得額ご報告書」が送られてきたよ!

昨年4月の電力会社自由化に伴って、我が家でも早速電力会社を切り替えて、もうすぐ1年。そんなこと忘れかけていた頃、先週末にENEOSでんき 「ENEOSでんき」 実は電気のベテランですから黄色い封筒が届きました。

電気代の節約

「なんだろう?」と思って、中を開けてみたら「電気代お得額ご報告書」というものが出てきた。その他に、「ご家族・ご友人ご紹介キャンペーン」という用紙も出てきて、ENEOSでんきを紹介すると、お一人紹介でQUOカード2,000円分、二人紹介でQUOカード4,000円分、三人紹介でQUOカード6,000円分プレゼントと書かれてある。

エネオスでんきからの封筒

思った以上に安くなっていたら、兄弟や友人に紹介してQUOカードゲットしちゃおうかな!紹介された方にも特典があって、契約初年度の電気料金が3,000円割引き!さらに、初月1ヶ月分の基本料金が0円ととってもお得!


知り合いに紹介するその前に、気になるお得額を見てみました!

電気代お得額ご報告書

まず、6~12月のお得額を見ると、合計6,674円。

う~ん、なんか金額少なくないか・・・。


で、一番下に書いてある1年間のシミュレーションを見てみると、

2017年5月までの1年間で 12,936円 お得になる見込みです。

と書いてある!


あれ~!?

12,000円って、1年間でこれっぽっちだったっけ?
たしか、年間で20,000円近く安くなるはずだったと思うんだけど、気のせいかなぁ。

去年の3月、電力比較サイトを使って、27の電力会社から合計151プランを比較した結果、我が家の場合 ENEOSでんき が一番お得だということが分かったので、さっそくENEOSでんきに切り替えたのだが、その時のシミュレーション結果を見てみると、


1年間に実質 27,783円節約 と出ている。

f:id:abberoad:20160306115721j:plain

なんだよこれ~!

話が違うじゃないか!27,000円どころかその半分以下じゃないか。

abberoad.hatenablog.jp

と思ったものの、別に切り替え時に工事代などの費用が掛かったわけじゃないし、無料で電力会社の切り替えができて、前より高くなったというのなら話は別だが、安くなったのは間違いがないのだから、まぁよしとしよう!


でも、やっぱり27,000円の方が良かったよなぁ・・・。


一月たった1,000円ぽっちと思うか、年間で12,000円もお得にと思うかは、あなた次第!