読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬も歩けば猫も歩く

中年サラリーマンの生活と副業について書いています。

スポンサーリンク

セブンプレミアムのたいやきは、コスパ最高だった!

とある商品を買いものに出かけた近所のセブンイレブンで、思わぬものが目に入ったので衝動買いしてしまった!それは、セブンプレミアムの冷凍食品『たいやき』です!


まず、たいやきが冷凍食品で売っていること自体にビックリしたのと、値段が108円ととってもリーズナブル!さらに、なんと2個入りでこのお値段です。

セブンプレミアムのたいやき

 セブンプレミアム【たいやき】

【価格】108円

【栄養成分表示】1個90g当たり
・エネルギー  204kcal
・たんぱく質  3.9g
・脂質     3.2g
・炭水化物   39.8g
・ナトリウム  153mg
(食塩相当量  0.4g)

本食品に含まれているアレルギー物質
卵・乳・小麦・大豆

【内容量】180g

【製造】テーブルマーク株式会社

テーブルマークというとピンときませんが、旧社名「加ト吉(かときち)」です。
「♪かーときっちゃん、かときっちゃん、食べておいしい~」のCMソングで有名な加ト吉でしたが、2010年からは商号がテーブルマークに変更になったようです。


そして、この商品はセブン&アイグループとテーブルマーク株式会社の共同開発商品のようです。

たいやきの調理方法

このたいやき、甘さ控えめで、北海道産小豆使用というのがうれしいですね!この商品、以前は中国産小豆を使用していたそうですが、今回購入した商品には、バッチリ北海道小豆使用って書いてあります。


さっそく、実食しようと思ったのですが、電子レンジで約1分10秒~1分20秒(1個の場合)、2個の場合は約2分10秒~2分30秒。


さらに、電子レンジで加熱後、オープントースターで加熱すると、皮がパリッとして美味しくなるようです。


一方、もう一つの調理方法ですが、なんと「自然解凍」となっています。室温25℃の場合60~70分と書いてあります。「こんなに待てるか~い!」と思わず、突っ込みたくなりますが、自然解凍で食べる人なんているんでしょうか?

■調理後

電子レンジでの加熱後は、なんとなくぽにゃぽにゃしていますが、オーブントースターで1~2分加熱すると、皮がパリととしてとっても美味しそうです♪

電子レンジで調理後のたいやき

 ■実食

トースターで加熱したので、皮はパリパリ、そして中はふっくら。肝心の味の方は、甘さ控えめで、とっても美味しい♪市販のたいやきと比べると、ちょっと小さめですが、シッポまであんこが入っています。

しっぽまであんこがびっしりのたいやき

市販のたいやきは120円~150円(1個)くらいするので、2個入りで108円というのは、コストパフォーマンス最高!


また、リピ買いしそうです。