読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬も歩けば猫も歩く

中年サラリーマンの生活と副業について書いています。

スポンサーリンク

ついに4月から「都市ガス自由化」がスタートしたって知ってました!?【家計の節約】

今年の4月から、都市ガスの自由化が始まっていることを知っている人は、意外と少ないのではないのでしょうか?プロパンガスは、既に自由化されていて、自分もこの制度を利用して、以前にプロパンガス料金を年に2万円以上も安くした経験があります。

abberoad.hatenablog.jp


この4月からガス自由化の対象となるのは「都市ガス」を利用しているすべての家庭、70戸以上の団地やマンションで使われている「簡易ガス」を利用している家庭になります。

都市ガス自由化

■工事とか面倒くさそう!

ガス会社を切り替えるといっても、ガス管を入れ替えたり面倒な工事の必要はありません。ガス会社の切り替え後も、ガス管はこれまで通りの都市ガス会社のものを利用します。


工事の必要がないので、ガス会社の切り替えに際して、費用もまったく掛かりません。つまり、無料でガス会社を切り替えできて、ガス料金が安くなるのです。


都市ガスの自由化が始まると、今まで利用してきたガス会社のガス管を、新規参入するガス会社が使用できるようになるのです。 例えば、都市ガス自由化で新規参入してきた「○○ガス」と契約したとします。○○ガスは、今まで利用してきた東京ガス(例)のガス管を使って、あなたの家までガスを届けてくれるということです。


■海外では当たり前の自由化!

アメリカをはじめ、イギリス、ドイツ、イタリア、フランスなどの海外では、家庭向けのガス自由化は既に始まっています。海外では、電気とガスのセット販売が一般的なようです。

 

abberoad.hatenablog.jp


■ガス自由化のメリット・デメリット

・ガス会社を、自由に選べるようになる。

・今までのガス料金よりも、割安なプランを選ぶことができる。

・今までにない新サービスの登場!(ポイント制度やガスや電気とのセット割引など)

・大都市圏に比べ地方では、新規参入業者が少なく選択肢が少なくなる可能性も。


■どんな業者が新規参入してくる?

たとえば電力比較サイト「エネチェンジ」では、13社76のプランから切り替え完了まで、無料で行なうことができます。さらに、エネチェンジから申し込むと、でんきコンシェルジュのサポートが受けられるので、さらにお得!

※主な新規参入業者(順不同)
東京電力エナジーパートナー、中部電力、四国電力、東京ガス、静岡ガス&パワー、Looop、ミツウロコグリーンエネルギー、昭和シェル石油、新出光、HTBエナジー、アイ・グリッド・ソリューションズ、MCリテールエナジー、日本瓦斯


■まずはシュミレーションしてみよう!

電力比較サイト「エネチェンジ」で簡単な質問に答えて、あなたの家のガス料金が安くなるかどうか、無料でできるシュミレーション!をしてみましょう!


安くなって、家計が節約できるなら切り替えてもよし、あまりメリットを感じないようであればそのままでもよし!


「替える替えないは、あなた次第!」

漢字も書けないバカ上司に、頭を下げてる自分っていったいなんなのだ?

先日、得意先からクレームの電話が入った。
先々週納品した製品から、瑕疵が見つかったらしい。


「年度末の忙しい時期に、なんでまたクレームなんて!」
ぼやきながら、客先に謝罪に行った。

バカ上司

取りあえず持ち帰って、後日報告させて頂きます。

と言って、頭を下げて帰ってきた。


帰社して、品管で調べもらうと、
どうやら、製造工程での不具合らしい。


自分は、その製造部分の責任者のところへ言って事情を話し、当社のミスが原因なので、事故報告書を書いて欲しい旨を伝えた。


しかし、この上司ハッキリ言って「うましか」である。

高卒で入社して25年。会社一筋の仕事人間で、会社からの評価は良くそれなりの肩書きも付いている。


だが、頭が悪いだけでなく、コミケにも相当の欠陥を抱えている。
それなりの社歴と肩書きがあるにもかかわらず、新入社員研修の講師一覧にも名が出ない。噂では人前で、まともな話が出来ないらしい・・・。

そんな頭の悪い、コミケの取れない、おまけに年下の人間に、頭を下げて「事故報告書を書いてください」と頭を下げている自分はいったいなんなのだ?


3日ほどして、事故報告書が上がってきた。
彼は、自分のデスクの前にやってくると、A4の紙切れを1枚差し出し、「ほら書いといたよ!後は、適当にまとめといて!」こう言って去って行った。

自分はその紙切れを見て思った。

こりゃ、相当の重傷だ・・・。


今回のせいひんにつかわれた部品がふりょうひんでした。もうしわけありませんでした。

<原文のまま>


小学生レベルだ。ひらがなばかりで、おまけに鉛筆で書かれた手書きで、こんなの報告書とは言わんだろ!

自分は、その紙切れを隣りに座っている同僚に見せた。

「いつもこんなもんだよ!まともなの書いてもらおうと思うんなら、工場長に頼まなきゃだめだよ。」

当日は、肝心の工場長が不在なので、彼の書いた「事故報告書風」の文章をリライトして、先方に提出した。


中高年になってからの転職は本当に情けない・・・。

つくづくそう思う一日だった。


今日は、早く帰って酒でも飲もう。
あ~あ、なんかやんなっちゃった・・・。

「自動車保険」の更新間近の方必見!保険料を劇的に安くする方法!

ついこの間まで、北風が冷たくて「寒い!寒い!」なんて言っていたのも何処へやら?ここ数日、急に暖かくなり心地よい春風を感じるようになりました。


春と言えば、卒業・入学、新入社と新しい環境に変わる方も大勢いるのではないでしょうか?また、春といえば自動車保険の更新が多い時期でもあります。

自動車保険

ということで、今日はこの自動車保険の保険料を劇的に安くする方法をお教えしたと思います。


特に自動車を購入された際に入った保険そのままという方は、きっと驚くほど保険料がお安くなると思います。


また、今流行の「ネット通販型」の保険に入られている方も、金額の大小はあるにせよ、多少の節約にはなるはずです。


■保険料を比較する!

自動車保険の保険料を安くするにはどうすれば良いか?

特に難しいことはありません。「自動車保険の比較サイト 自動車保険の価格比較サイト」を使って、各社の保険料を比較すればよいのです。


まず初めに、お手元に『現在加入している自動車保険の証券』『車検証』『免許証』この3点を用意してください。


自動車保険の比較サイトもたくさんありますが、今回は一社だけご紹介します。ご紹介する自動車保険比較サイトは、保険の窓口 インズウェブ 保険の窓口 インズウェブです。


なぜ、たくさんあるのに一社だけなのか?
それは、いくつかの条件(特典)があるからです。


価格比較サイトを何社も使ってみても、保険会社が重複するだけでなく、いろいろな条件を入力する時間が無駄なだけです。


特典その1.

最大20社の自動車保険会社に、見積もりを一括請求できる!
外資系・国内合わせて、20社も見積もりを取れば充分でしょう!


特典その2.

見積もり請求から、保険料の提示までの時間が早い!
早い会社だと、入力後わずか数分で、登録したメールアドレスに「保険料のご案内」が届きます。


特典その3.

お気に入りの保険会社が見つかったら、その場で契約ができる!
時間がない現代人には、まさにピッタリのシステムです。


特典その4.

見積もりだけでもOK!
見積もり(無料)だけで、保険に契約しなければならない「義務」はありません。


特典その5.

見積もり請求だけで、もれなくプレゼント!
見積もり請求するだけで、後日「マックカード500円分」が自宅に届けられます。もちろん、送料も無料!です。


■さっそくはじめましょう!

まずは、保険の窓口 インズウェブ 自動車保険見積もりのスタートのサイトを開きます。

後は、パソコンの案内画面に従って、必要事項を入力していくだけです。


トップページ画面の「一括見積もりスタート」をクリック!

まずは、お持ちの自動車の情報を入力します。

・初年度登録年月

・メーカー名

・車名

・型式

※これらの内容は「車検証」にすべて記載されています。


【下記の規約に同意して次に進む →】をクリック!


次に、お車の使用状況についての質問があるので、該当する項目にチェックします。

※分かりにくい項目があったら、「ヘルプ」ボタンを押すと詳しい説明が表示されるので、とても良心的で便利です。


【次にすすむ →】をクリック!


次に、お車のナンバーや、現在加入されている保険の契約内容についての質問があります。「車検証」と「現在加入している自動車保険の証券」に、すべて記載されている内容なので難しくはありません。


【次にすすむ →】をクリック!


次に、運転者の情報を入力する画面になります。
氏名、生年月日、職業、免許証の色などです。


【次にすすむ →】をクリック!


次に、保険契約者の情報(郵便番号、住所、居住形態、電話番号、メールアドレス)などを入力する画面になります。


【次にすすむ →】をクリック!


と進んでいくと、さいごに保険の補償内容についての選択項目があります。
主な保険の補償内容は、以下のとおりになっています。

①対人賠償

②対物賠償

③人身傷害補償

④搭乗者傷害補償

⑤車両保険

の他、特約等


ここで、みなさんちょっと迷われると思います・・・。

それぞれ、補償額を選択できるようになっていますが、すべて一番高額な保証を選べば安心なのはもちろんですが、そうなるとそれに比例して保険料も上がってしまいます。


でもこのサイトでは、他のユーザーの皆さんがどの補償額を選んでいるのか「参考データ」を見ることが出来るので、参考データを元に、皆さんが一番多く選んでいる補償額を選べば、無難なのではないでしょうか!


【次にすすむ →】をクリック!


最後に、入力情報をご確認のうえ【見積もりをGET →】ボタンを押せば、すべて完了です。
お疲れ様でした!


すると、早い会社では数分後にメールで、数日後封書で詳しい保険内容をお届けしてくれる保険会社もあります。


そして、お楽しみの「マックカード」は、1~2週間程度で自宅に送られてきます。

マックカード

ここまで、最短5分で終了です!


いかがでしたでしょうか?みなさんの自動車保険料、きっとお安くなったのではないでしょうか?