読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬も歩けば猫も歩く

中年サラリーマンの生活と副業について書いています。

スポンサーリンク

入れ歯を作ることになってしまった!

もうずいぶん前から、ズキズキ痛んではいたのだが、痛いのが恐くてずっと堪えていた歯の痛み・・・。ある日突然腫れてきて、もうどうにも痛みが止まらなくて、遂に歯医者さんに行ってきた。

 

結果は、左下の一番奥歯の虫歯が大分進行しているようで、さらに今は歯の下に膿が堪っているので、これが引くまでは抜歯もできないと言われてしまった。

虫歯の治療中

取りあえず、薬と痛み止めの薬(飲み薬・座薬)を渡されて、膿が治まったら抜歯しましょうとドクターからそう言われた。


通常、痛み止めは飲み薬で十分ですが、それでも痛みが治まらない時は「座薬」を使用してください。そう言われて帰宅して、夜になるとまた激痛が押し寄せてきた。とても我慢できないので「座薬」を使ってみると、ウソのように痛みがす~と引いていく。


そのあとは、もうその日の疲れもあってか、そのまま食事も摂らずに就寝してしまった・・・zzz。


それから、いったい何時間経ったんだろう?

夜中に突然激痛で飛び起きた!もう痛くて痛くて、どうにも止まらない。再び座薬を使おうとも思ったが、

「次に服用まで8時間以上空けて下さい。」と書いてある。


まだ3時間くらいしか経っていないし、
とてもじゃないけど、あと5時間も我慢できる状態ではない。


そして妻の運転する車で、市内の夜間緊急病院へ。
痛み止めの点滴をうってもらい、どうにか楽に・・・。


当直医の先生曰く、この座薬は成人男性ならば倍量までの使用が可能ですから、大きい方を処方しておきますから、もしまた痛くなったら使用してください。って、処方してもらったの見たら、ライフルの銃弾くらいでかいんで、「こんなデカイの入るか~」って思わず突っ込んでしまった!

 

それから数日、無事抜歯も終え「やれやれ」と思ったら、そこで話は終わらない。
抜いた歯が一番奥の歯なので、差し歯が作れないという。


「奥歯の一本くらい無くたって、別に日常生活で困らないし、別にいらないですよ。」と答えると、


ドクター曰く、歯というのは上の歯と下の歯で噛み合わせがあって、共存できているんだそうで、今回のように下の歯がなくなってしまうと、重力の関係で上の歯はやがて抜け落ちてきてしまうんだそうです。


インプラントという方法もありますが、保険適用範囲内での治療をお考えでしたら「入れ歯」をおすすめします。


「えっ!入れ歯ですか?」


「いや、入れ歯といっても部分入れ歯です。」

ということで、今回出来上がってきた部分入れ歯がこれ!

部分入れ歯

奥から2番目の歯に、リングで固定するタイプです。


メーカーから頂いたサンプルですのでお使いください!と言って、入れ歯安定剤と入れ歯洗浄剤(部分入れ歯用)の試供品ももらった。

入れ歯安定剤と洗浄剤

で、さっそく付けてみたけど、

これものすごく嫌なんですけど・・・。


きゅうくつ感というか、奥歯にものが挟まったような感じがするし、こんなものはめてたら、食事の度に歯を磨かないと食べかすが確実に残りそうな感じです。


そしてなによりも、
昼間は「部分入れ歯」をはめて、夜は「マウスピース」じゃ、自分の歯があんまりにもかわいそうだよ・・・。

abberoad.hatenablog.jp