読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬も歩けば猫も歩く

中年サラリーマンの生活と副業について書いています。

スポンサーリンク

陽気が良いので、散歩に行ってきました!【いつもの遊歩道】

今日は陽気も良いし、床屋に行くついでに散歩に出かけてきました。
家のすぐ近くに、散歩にはちょうどよい遊歩道があるんだけど、その前にちょっと寄り道・・・。

枝豆あります

 
といって、ブラブラと歩き出して見かけたのが「売家」の看板。

売家

うちがここに越してきた頃は、あちらこちらに畑があったものだが、年々建て売り住宅が増える一方で、こうした「売家」の看板の掛かった、まだ築浅の住宅もちらほら見かけるようになりましたね。


まったく日本という国は、景気がいいんだか悪いんだかよく分からないけど、確実にいえることは、「二極化」が進んでいるということですね。


久しぶりに、無人販売所でも覗いてみるかと歩き出すと・・・、

不法投棄

ゴミ捨て場に不法投棄のふとんに張り紙がしてありました。冷蔵庫とかテレビ、自転車なんかもしょっちゅう捨ててあります。


一度、二段ベッドが捨ててあった時は笑った!ここまで、運ぶの大変だったろうなって・・・。ゴミ捨て場の近所の人は大変だよね。


野菜の無人販売所を覗いてみると、トマトときゅうりが美味しそうだったので、奥に見える緑色の金庫にチャリ~ンとお金を入れてご購入!


ちなみにこの金庫、カギが掛かっていません。というより、カギが壊れてるのかな?
平和だよね・・・。

野菜の無人販売所

枝豆も売ってたんですけど、まだちょと実が小さい。振り返って、後ろにある畑をみると、まだ枝豆の苗もチビッコです。もうちょっとかな・・・。

枝豆の苗

 
で、ちょっと坂を下りると遊歩道に出ます。

いつもの遊歩道

この遊歩道は、散歩やランナーにはうってつけで、約2㎞くらいこんないい感じの道が続いています。写真に見える大きな木は桜です。春になると、絶景ですね! 

 

遊歩道を過ぎて、いつもの1000円カットの床屋さんに行って、待合でどかっと腰を下ろすと、目に入ったのが、「料金改正のお知らせ」。

1000円カット「料金改正のお知らせ」

消費税が5%から8%に上がった時も、値上げをせずに1050円で頑張ってきたのに、なんでこのタイミングで・・・?何度読み返しても、意味が良く理解できない。


まぁ、もともとが安いんだから、30円くらいの値上げはご愛敬です。

待合で20分くらい待って、カットはササッと15分くらい。お金を払って、メンバーズカードに判子をポン!と押してもらって、お店を後にすると後から店員さんが追っかけてきました。


「お客さ~ん!忘れ物、忘れ物!」


いけね!トマトときゅうりの入った袋を置いて帰っちゃうところでした。


とまぁ、こんな感じののんびりした街だけど、割と気に入っています。

でも、こんだけリアルに書いちゃうと、この街に住んで人にはすぐ分かっちゃうだろうけど、身バレすることはないだろうな・・・。