読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬も歩けば猫も歩く

中年サラリーマンの生活と副業について書いています。

スポンサーリンク

急に短足になってしまうことなんて、あるんだろうか!?

大変なことになってしまった!


昨日で仕事納めだったので、昨晩はずいぶん深酒をしてそのまま寝てしまったが、何か大変なことをしでかしてしまったらしい!


あしが、足が短くなってしまった!!
年末だから、病院だって休みだろうし・・・。どうしたらよいのだ。

朝からびっくり!

二日酔いで頭が痛いけど、あわてないで冷静に考えよう。


確かに昨日は深酒をした・・・。

でも、それだけだ。


でも、俺の足がすごく短くなってしまっている・・・。
間違いなく5~6センチは短くなっている。


3週間くらい前に買ったジーンズを履いたら、裾が長くてぶかぶかだ。
買う時も試着したし、最近でも何度か履いている。


買ったのは、大型のカジュアルショップ!
店名を聞けば、みんなが分かるほど有名な店で、全国的に店舗を構える大型店だ。


購入する時に、ショップの店員から、

「2本目は半額ですよ~!」

と言われたので、同サイズで色違い(ベージュと黒)の2本を購入した。

2本目は半額のジーンズ

そういえば、今日履いたのは、初めての黒だ。
いままで、ベージュばかりで黒は履いたことなかったんだ。

 

でも、同サイズを買ったんだよな?
ウエストはぴったりだし、長さだけ違うなんてことあるわけ・・・、

 

これ、長さ違うだろ!!

長さが違うジーンズ


どんくらい違うのか計ってみたら、6.5センチも黒の方が長い!

裾の長さを計ってみる

こんな「殿中でござる!」の長袴みたいなズボン履いていられないから、店まで出かけていってクレーム付けました!


「かくかくしかじか・・・」


すると、店員が「レシートはありますか~?」と軽いノリで聞いてくるので、


「レシートなんてない!」

と答えると、


「確かに当店で販売している商品ですので、お直しさせて頂きますが、レシートがございませんので、お直し代700円掛かりますがよろしいでしょうか?」


「よろしい訳ないだろう!」


「同サイズで色違いと言われて買ったんだから、無料で直して当たり前でしょう!」


「わかりました・・・。ただ、本日店内が大変混雑をいたしておりまして、お直しまで2時間ほどお時間を頂戴いたしておりますが・・・」


「クレームは最優先!これ商売の鉄則です。すぐにお願いします!」


「Yes, sir.」


ということで、お昼少し前に帰宅しました。


しっかし、ホントひどい目にあった。

このジーンズ、どこ製なんだろう?

って、タグをみたら「カンボジア製」となってました。


どうリアクションしたらいいだろう?